TOP PAGE > NEWS & BLOG > blog-entry-155 /UP-DATE: 平成21年9月18日

自動車屋さんの洗車って、洗剤・泡はあまり使わない。効果は?

 ガソリンスタンドなどの洗車では 「泡洗車」なる物がありますが、自動車販売店(車屋さん)などで販売車・展示車等の美化をする時には、このような泡々になるような洗剤はあまり使わない使われない・・・ って、皆様ご存知でしょうか?

 絶対に使わない・・・ という事はありませんが、まあ泡洗剤を使っての洗車はあまり行わないのが一般的かと。

 何故なら〜

 泡洗剤では汚れが落ち難いからです。 ついでにはっきりと言うと 「落ちない」と言ってもいいかもしれませんから。(実際これら洗剤には表面活性剤などの有効成分入ってますが、ぶっちゃけそれら成分が効いて汚れが落ちている ”感” は一切感じませんし。 まあちょっとした薄ら油分くらいなら。。。)

 それと ”泡” が砂やホコリをキープ(包み込んで逃がし難い)してしまい、また洗剤そのものの ”粘度” が加わる事にもより、洗車中の砂やホコリなどが流れ難くもなっており、それが原因で傷が増える事もありますから。(まあ泡でキレイになるというのはイメージ的な先入観部分も多いかとも。 手や体洗うにしても食器を洗うにしても〜 やはり泡々ですから、車も泡々ならきっとキレイになるかな・・・ みたいな)

 なのであまり使われません。(もちろん私も、クルマ業界20年〜 業界に入る前までは 愛車の洗車に ”泡” 洗剤使ってましたが、業界へ飛び込んでから以降は一切! こういった洗剤の類は使わなくなりましたね。。。 ^^)

 自動車が汚れる第一の原因は「水垢」。 水垢にはやはり専用のクリーナーなどの使用が適切であって、泡洗剤ではほとんど 落ちません。(というより落ちないかと)

 という事で、泡洗剤の使用は気分程度で、決して否定はしませんが〜 まあそんな感じで考えておくのがよろしいかと。(ちなみに私の個人的な見解ではありますが、ガソリンスタンド等での一部の超泡々な洗車は (普通で考えられる以上の泡で洗うやつ)、どちらかというと ”パフォーマンス” 的にやってるのでは? と、そう思ってもおります。 だって洗剤は沢山使っても落ちないものは落ちませんし、逆に使い過ぎは逆効果なのは〜 誰しも知っている事ですから、しかしそこまでしてあえて多く洗剤を使うという事は(またわざわざ経費がかかっても)、もうパフォーマンス (目立って客寄せの目的)なのかな・・・ と。 またよくよく見ると、よく外からも目立つ位置でやっている事も多いですし (← SSの方スミマセン。 決してその洗車を否定・批判しているわけではなく、あくまで私のひとつの見解として少し触れてみたかったものですから m(_ _)m))

 ちなみに、それでもどうしても泡洗車をしたい〜 と言った場合には、洗剤を使われる前には必ず水洗い洗車を済ませた後で。 それなら砂やホコリごと泡洗車してしまうリスクが減りますので。。(もちろん風のない日を選んで。 風が強いと目に見えない砂埃がじゃんじゃん混入されてしまいます)

 以上、各色々ご参考までに。

NEWS & BLOG 記事一覧

洗車教室 TOP PAGE へ戻る

車屋さんの私が運営管理するブログ〜 車屋さん’s ”車の洗車・ワックス・コーティングBLOG”

Copyright (C) 洗車教室.net All Rights Reserved. (Since:2006)